首イボってピーリングでも除去できる?即効性があるがリスクも!

ピーリングとは?

ピーリングとは古い角質を除去し、肌のターンオーバー正常化を狙う角質ケアのことを言います。
薬剤を使用するものをケミカルピーリングと呼んでいます。
ガサガサになったかかとにピーリングを行うと言う方は多いのではないでしょうか。

この薬剤に配合している成分にはAHAアルファヒドロキシ酸とBHAベータヒドロキシ酸と大まかに分けて2種類あります。
AHAはクエン酸や乳酸、リンゴ酸などの天然成分、BHAはサリチル酸など化学成分と言う違いがあります。
天然成分には肌にやさしいと言うメリットが、化学成分にはピーリング効果が強いと言うメリットがあります。

自宅で行うピーリング

市販のピーリング剤がありますので、自宅で行うことが可能です。
一度購入すればいつでも好きな時間にピーリング出来ます。
通販されているピーリング剤もあり、インターネットで注文することも可能です。

美容皮膚科クリニックで受けられるピーリング

ピーリングを美容皮膚科クリニックで受けると言う方法もあります。
ピーリングの方法が分からないと言う方でもプロに任せられるために安心です。
美容皮膚科クリニックによって異なりますが、1回当たり3,000円から7,000円ほどの料金で提供されています。

首イボにピーリングを用いると即効性が期待できる

アクロコルドンやスキンタッグなどの首イボは肌のターンオーバーが遅くなり、角質が溜まったものです。
そのためピーリングによって除去が期待できます。
化粧水や美容液、クリームなどと違い、即効性が期待できるのが良いところです。
出来るものなら早く除去したいと誰しも思うものですよね。

ピーリングにあるリスク

アクロコルドンやスキンタッグなど、比較的小さな首イボには行えます。
しかしウイルス性首イボに行うと、感染が広がると言うリスクがあるのです。
そのためウイルス性首イボには行わないで下さい。

ピーリングは古い角質と一緒に正常な肌も削り取ってしまうことがあります。
頻繁に行うと肌のバリア機能が弱くなり、乾燥しやすくなるので注意が必要です。
肌にやさしいAHA配合のピーリング剤を選ぶ、使用頻度を守る、アフターケアとして保湿を行うことが重要です。

しかし首回りと言った肌が柔らかい部位では刺激が強過ぎることがあります。
自宅で行うピーリングは何か起きても自己責任となります。
アクロコルドンやスキンタッグと言った首イボでもあまり行わない方が良いでしょう。